ブルーシュ

IT技術の勉強記録

ホーム > Tips > WordPress

プラグインなし WordPressで本文のテキストを表テーブル(table)に変換する

, , ,

テキストを取得して、HTMLのテーブルに変換できるようにしておくと、あとで管理画面から編集するときとても楽になります。
 
ACF(Advanced Custom Field)プラグインで、企業情報などを入力できるようにしておくとさらに便利ですよ。
ACFを使う場合はこちら。
ACFのテキストデータを表テーブル(table)に変換する
 
では、例として固定ページのテキストエディタに下記のように入力してみます。

平成元年 3月:会社設立
平成10年10月:仙台営業所を開設
平成20年12月:資本金を10億円に増資
平成30年 4月:札幌営業所を開設
令和 4年 3月:東証一部上場

ポイントは1行ずつ「:」(コロン)で区切る点です。
 

テンプレートにはこのように書きます。

<?php

//本文を取得
$field = get_the_content();

//連続した改行を取り除く
$field = preg_replace('/(\n|\r|\r\n)+/us',"\n", $field);

//1行ごとにtr、「:」でthとtdに区切る
echo "<table>
	<tr>
		<th>" .
	str_replace(
			array("\n", ":"),
			array("</td></tr><tr><th>", "</th><td>"),
			$field) .
		"</td>
	</tr>
</table>";

あとはcssで整えて完了です。
以下、サンプル。

平成元年 3月会社設立
平成10年10月仙台営業所を開設
平成20年12月資本金を10億円に増資
平成30年 4月札幌営業所を開設
令和 4年 3月東証一部上場
プラグインなし WordPressで本文のテキストを表テーブル(table)に変換する #WordPress #ウェブデザイン #ウェブ制作 #WEBデザイン #WEB制作 #css #ACF #AdvancedCustomFields #table

作者の似顔絵

秋田市在住のプログラマーです。
プログラミングを始めて18年、まだまだ日々勉強。調べたことをブログにまとめていきます。
記事の感想・質問・間違い指摘などはツイッター ( @blooshcompany ) へお願いします。